「そわそわ」と「うろうろ」の使い方


こんにちは。

このブログ記事は日本語のみで書かれています。

もし内容が難しいと思ったらYOMICHANなどの辞書を使って読んでくださいね。

Hi!

This article is written in Japanese.

If it's difficult to understand all, please try using pop-up dictionary like YOMICHAN.

今日は「そわそわ」「うろうろ」の使い方を説明していきます。

では、まず「そわそわ」の意味と使い方を確認していきましょう。

「そわそわ」

気になることがあって、落ち着かないさま。

「もうすぐスピーチをしなくてはいけないので、彼はそわそわしている。」

「大好きな夏が来ると思うと、うれしくてそわそわする。」

「うろうろ」

1.目的がなく、歩き回るさま。

「野良猫が町をうろうろしている。」

「不審者がうろうろしていたので、警察に電話をした。」

2.どうしたらいいかわからなくて、困っているさま。

「飼っていた犬が突然いなくなって、うろうろしてしまった。」

「待ち合わせ場所がわからなくてうろうろしている人がいる。」

それでは二つの違いを見ていきましょう。

「そわそわ」待っているものがあって、が落ち着かない様子で、

「うろうろ」決まらない、はっきりしないというの状態と、

その心の状態が動き(歩き回る)に表れている様子です。

それでは、クイズで確認していきましょう。

~問題~

1.道に迷って(そわそわ・うろうろ)している人がいた。

2.明日はついに合格発表の日なので、(そわそわ・うろうろ)している。

3.今朝から体調が悪くて(うろうろ・ふらふら)する。

4.(そわそわ・ふわふわ)したケーキが食べたい。

5.カメラの前を(うろうろ・ぶらぶら)しないでください。

それでは答え合わせをしましょう。

1.道に迷ってうろうろしている人がいた。

2.明日はついに合格発表の日なので、そわそわしている。

3.今朝から体調が悪くてふらふらする。

4.ふわふわしたケーキが食べたい。

5.カメラの前をうろうろしないでください。

どうでしたか。

全部あっていましたか。

わからないところや質問があったら、下に書いてくださいね。

それでは、またオンラインレッスンでお会いしましょう!

レッスン予約はこちらから。

#adverb #grammar #quiz #onomatopoeia