おろおろ/がぶがぶ/がみがみ/がらり/ぎくしゃく

擬音語は、実際に音や声を文字で表現したもの。

擬音語は、実際は音がしない物や人の状態や感情を表現したものです。

今日紹介するのは次の5つの擬音語・擬態語です。


おろおろ

がぶがぶ

がみがみ

がらり

ぎくしゃく


それでは、それぞれの意味と使い方を見ていきましょう。

最後に確認クイズもありますので、挑戦してみてくださいね。