JLPT N1 漢字「応」


みなさん、こんにちは。絵里子です。

今日もJLPT N1レベルの漢字の勉強をしていきましょう。

今日の漢字は「応」です。

それではまず読み方をみていきましょう。

音読み「オウ」訓読み「こた-える」です。

それでは意味を見ていきましょう。

<意味>

①返事をする。反応する

従う。状況に合わせて動く。

ふさわしい

ところで、訓読みの「こたえる」にはもう一つ漢字がありますよね。

そうです「答える」です。

今日はこの「応える」と「答える」二つの違いも勉強しましょう。

まず今日の漢字を使った「応える」の意味と例文を見てみましょう。

1.要望期待にふさわしく返す。

例文)親の期待に応えて、医者になった。